So-net無料ブログ作成

ル・ローン9Jエンジン続き [模型]

 で、先に書いた「すっとぼける」戦術ですが、すっとぼける以前にフォッカーDr.1(三枚羽)で使ってたオベルウーゼルはLeRhone9Jのライセンス生産版だったりするので、特に気にすることは無いと思います。そのまま使っちゃえます。なので、現在Valomさんから発売されている星型ロータリーエンジン装備機の多くはそのまま使えます(※)。カウリング削ったりは必要ですけど。ABモデルやSRAMのレジンキットは調べてません。でもたぶん大丈夫なはず。

『うp主ずいぶん積んでましたからね、第一次大戦機のキット』

 いい加減、作り始めようかと思ってね。でもエンジンがちょっとしょぼかったりしたんでつい・・・

『で?』

 今年度上半期に発売予定です。価格未定だけど、たぶん数量限定で。

『以上、全宇宙で3人くらいにしか役立たない情報でした』


 ・・・3人?

『やっぱり2人くらいでしたか?』

 とりあえず模型仲間に見せて反応をうかがうことにします。だめだったら・・・

『ダメだったら?』

 アルバトロス用のメルセデスエンジン!

『よけいダメかもしれないのに!』



※Valomのキット対応表  使える:○ 使えない:n/a
Fokker E.III Eindecker n/a
Nieuport 11 Bébé n/a
Hanriot HD.1 ○
Fokker Dr.I ○
Nieuport 17 ○
Sopwith Pup ○
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0