So-net無料ブログ作成

注意喚起 フィッシングメール 拡散希望 [ネット]

 珍しく拡散希望記事です(っていうか初めて?)

 ペイパルを騙ったフィッシングメールが来ました。

 ペイパルのアカウントを持っている人はご注意ください。
 ペイパルではアカウントのログインに必要な個人情報を要求することはありません、とのことです。

 ウチに来たメールをさらしてみます(例によって個人情報はぼかしてます)

phishingpaypal1.png

 不審なメールが来たら「Log in」みたいなリンクにはとりあえずマウスオーバーでリンク先を確認することにしています。Operaにはリンク先のアドレスを表示する機能があるのでフィッシングだと一発で判るようになってます。多分他のメールソフトにも似たような機能があると思います。無かったらごめんなさい。

mouseover01.jpg

 参考までに。

 リンク先がブラジルのドメインだったりしますが、うっかりだまされないようにしてください。



久々に架空請求 キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !! [ネット]

 久々に架空請求詐欺メールが来ました。
20141208haux01.png
(個人情報はぼかしてます)

 文字部分を抜き出してみます。

登録メールアドレス(ID):

株)松田商事
電話: 0120-653-856

顧客担当・清水

東京都公安委員会
第30120801号
弊社から再三に渡り、インターネットサイト運営会社、総合コミュニティーサイトが有するインターネットサイト利用料金(サイト登録料・特典付きメールマガジン等)債権の弁済を求める通知をさせて頂いたにも関わらず未だに貴殿による、お支払もご連絡も頂いておりません。
よって、弊社としましては、提携弁護士等協力のもと『弁護士法第23条照会』による貴殿の個人情報調査等(携帯電話端末個体識別番号・身辺調査等含む)及び訴訟提起のうえ、貴殿に対する強制執行手続き(給料・銀行口座・動産・不動産の差し押さえ等含む)を開始させて頂きます。
訴訟提起においては、サイト利用規約第25条に記載のとおりの合意管轄裁判所への申し立てとなりますので、貴殿におかれましても当該裁判所への出廷を頂くことになります。
また、『刑法246条(詐欺罪)』及び『携帯電話不正利用防止法』等その他の法令に基づく告訴及び各監督官庁への申し立て等も併せて検討させて頂きます。
なお、各信用情報機関への登録もさせて頂きますので、今後、各種ローン・金銭の借入・マンション等の賃借・通信販売等の利用において制限がかかることを、予めご承知おきください。
※メールでのご返答は受け付けておりませんので携帯電話からお電話ください。

登録メールアドレス(ID):

株)松田商事
電話: 0120-653-856

顧客担当・清水

東京都公安委員会
第30120801号

東京都調査業協会会員
1001号

代表取締役・松田 伸次
関連団体・社団法人 日本調査業協会

営業時間 平日
午前10時~午後7時迄

休業日 土日、祝日


 こんなメールをもらっても慌てて掲載されている電話番号に連絡する必要はこれっぽっちもありません。
 インチキ、嘘っぱち、でたらめな内容なので、無視するようにしましょう。delキーで即ゴミ箱へGo!

 東京都江戸川区でもこの業者は詐欺だと言うことを明言しています

 知り合いがあるとき、架空請求業者に電話して『これから都内に出かけるんで、ついでだから手渡しで支払いたい』と申し出たそうなんですが、それまで高圧的に「金払え」と主張していたのが手のひらを返したように『いらない』に変わったそうです。そういう業者って、対面で現金の受け渡しをするのを嫌がるらしいですね。
 ですが、今回の清水さんがそんな人見知りとは限らないので、電凸するのは止めた方が良さそうです。
 やっぱりdelキーで即ゴミ箱行きが正しい対処方法のようです。

続きの小芝居を読む


nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フィッシングメール [ネット]

 久しぶりにフィッシングメールが来ました。

 住信SBIネット銀行を騙ってユーザIDとパスワードを聞き出すモノでした。

 そもそも口座を持っていない金融機関なので、[spam]のお知らせが無くてもスパム扱いでぽいっとゴミ箱域にするところですが、どんな手を使ってるのかが気になって、開封してみました。

spam-2.jpg

 見たところ、html形式のメールを転送、あるいは返信した形になっています。画像左側のブルーの縦線は引用している部分の目印になっていたはずです。

本文を引用しますけど、
『お客様の口座に異常が発生していないかを確認しますので,ユーザーネーム、WEBログインパスワードを半角で正しく入力してください』
という、『フィッシングメールはこんな文面でユーザIDやパスワードを聞き出しますから気を付けてください』と注意をあえて喚起する必要の無いほど露骨な文面でした。

 で、『セキュリティのご案内』のボタンにマウスポインタを乗っけると、『http://doiop.com/sumishin/』というページに飛ぶようになっています(リンクが自動生成されないように全角文字を混ぜました)。
 本物の住信SBIネット銀行のURLは『www.netbk.co.jp』が使われているのですが、ここをチェックするまでもありません。

 ついでですので、本物の住信SBIネット銀行さんのサイトから、フィッシングメールに注意してくださいというページを紹介しておきます。

https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/mg_notice_120507_info


 しかし、手間の割に打率の低いやり方のような気がするなぁ・・・このメールを受信したアドレスは機械で自動生成したようなアルファベットと数字の組み合わせのモノなので、たぶん送信するときは一度に数万件とか数十万件送信するわけでしょ?海外から。で、その中で住信SBIネット銀行のユーザがどれだけいるか知らないけど、すべてではないはずでしょ(実際、うちは違うわけだし)、さらに誰がどう見てもスパムだからプロバイダでブロックされたり、セキュリティソフトでブロックされたりするモノがあるでしょ。さらに受信されてからも送信元のメールアドレスが「kakuninsumishin@sodan.co.jp」という住信と全く関係なさそうなモノだし、『お客様の安全に行っていただくためをご確認ください』という機械翻訳丸出しの変な文章を読んだ時点でピンと来るはず。このキテレツな日本語で気づかなきゃ逆に変だと思う。


 でもまぁ、これだけつっこみどころだらけのフィッシングメールにも引っかかっちゃう人、いるんだろうな・・・



アメリカ製ドラマっぽく [ネット]

spam_fbi-1.jpg

 日頃様々なスパムメールを受信していますが、本日FBI(連邦捜査局:Federal Bureau of Investigation)を騙ったメールが来ました。

 ヒデ丸にとってFBIといえば、エフレム・ジンバリストJr.主演のテレビドラマ『FBIアメリカ連邦警察』と、『Xファイル』ぐらいしか思い浮かびません。
 『Xファイル』には一時はまりましたねぇ。元々陰謀ネタがあまり好きじゃないので、異星人ネタよりは、スモーキングマンやクライチェクが絡まないエピソードの方が好きです。

 ま、それはともかく。

 『貴方は違法サイトを訪問しています』のタイトルで、『あなたのIPアドレスが40以上の違法サイトで記録されています。重要:私たちの質問に答えてください!質問リストは添付されています。』といった内容のメールでした。

 実際にzip形式のファイルが添付されているので、心当たりがあってなおかつスパイウェアやマルウェアに対して無防備だったり怖さを知らないあるいは甘く見ている人は解凍してしまうのでしょうけど、今時の政府組織が日本在住の日本人に対して日本語でメールを送らないはずはないので、ランダムに送りつけたスケアメール(ランソムメール)だというのは一目でわかるようになっています。

 うちに来たメールはメールソフトかカスペルスキーでファイルのデコードエラーを起こして途中までしか読むことが出来ませんが、実際にはこんな内容のようです。


Dear Sir/Madam,

we have logged your IP-address on more than 40 illegal Websites.

Important: Please answer our questions!
The list of questions are attached.

Yours faithfully,
M. John Stellford

Federal Bureau of Investigation -FBI-
935 Pennsylvania Avenue, NW, Room 2130
Washington, DC 20535
(202) 324-3000


Urban Legendsさんのサイトから引用。

 皆さん引っかからないでね。

 あ、くれぐれもイタ電などしないように。



例のビデオ流出について [ネット]

 ネット上のニュースによると、海上保安庁職員が尖閣諸島での衝突事件に関するビデオをYouTubeにアップロードされたことについて、自分がやったと名乗り出たそうです。

 ビデオ画像を不正に入手した容疑者が確保できたわけですが、件の画像の拡散を止めるのは既に不可能です。コピーがさらにコピーされ、様々なサーバ、個人のパソコンに保存されてしまっています。

 また、アップロードした人を英雄扱いするとか、しないとか、そういう議論はナンセンスです。英雄扱いされたらどうするんでしょう?いずれにせよ、法律に則って『粛々と』手続きを進める以外にありません。

 そもそもの原因である『非公開にしたこと』についての説明が不十分です。

 政府・民主党は国民に対して説明する義務があると思います。

例の漁船のビデオ [ネット]

 朝のニュースで話題になっていたので観ました。

・・・・・・腹立つよりも前に涙が出ました。海上保安庁の人たちが文字通り命がけで仕事をしているのがはっきりと判りました。彼らの仕事をムダにしてはいけません。


 一般公開しなかったのは間違いです。


 中国に対して衝突事件の証拠を見せる目的ではなく、日本国民に対して、こんな過酷な仕事をしている人々がいることを知らせる意味があります。
 あの人達はどうせ『ねつ造である』と一蹴してしまうでしょうから、こんなビデオを今更公開したところで痛くもかゆくもないはずです。


いろいろおかしい [ネット]

 blog-1.jpg
 ワタシのブログの本日のアクセス集計画面ですが、7月25日生まれにもかかわらず『うお座』になっているのは良いとして、グラフの横軸の日付の並びが不自然です。

 左から2/19,2/21,2/23,2/22,2/20と、でたらめに並んでしまっています。これでは集計の意味がありません。多い順に並んでいるとすれば、2/19の数値は右端にあるべきですが、左端に来ています。

 縦軸の目盛りに降ってある数字も半端な数(直近の最大値?)で区切られていて、どういう意図でこのような数字を使うのか全く理解できません。

 ランキングを争っているわけではないのでワタシはほとんど見ることのない画面ですが・・・

 直した方が良いと思いますよ、So-netさん。

<追記>
 と、なんだかよく解らないままブラウザを換えて同じ画面を見ると、日付の並びも星座もきちんとした並びと正しい『しし座』になっているじゃありませんか・・・

 因みにへんてこな表示をしたのはGoogle Chrome(グーグルクローム)、正しい表示はOperaでした。So-netによるとOperaには対応してないはずじゃなかったっけ?

 まぁいいや。

パーフェクトな英語(笑) [ネット]

 最近のスパムで多いタイトルが

『パーフェクトな英語のための手段が、ここにあります』

 で、リンクをクリックしないように注意しながら読んでみると、

Excuse me, how do I spell in English the â・・・negotiateâ・・word?
あれ、”ネゴシエート”のスペルはどうだったかな?

どのように迅速かつ、エラーなしで上手に英語で書くには - 私たちはどのようにするべきかを見るのウェブサイトで。


 まず「Excuse me,・・・」で始まる部分の和訳が自問自答なのに、英文の方は誰かに質問しているかのように書いてあるのが不自然だし、元の英文も『英語で』質問するなら『in English』の部分はいりません。『ネゴシエート』が英語だと判っているわけですから。
 中学生でもおかしな英語と日本語だと気づきます。パトリック・ハーランがネタで使ってるならともかく。

 次に青い文字(リンク)の部分が機械翻訳丸出しの素っ頓狂でちんぷんかんぷんな日本語で、読んだ人は逆にこのメールの送信者に日本語教室へ通うことを勧めたくなるのではないでしょうか?いや、そうすべきだね。


 やっぱり「negotiate」のスペルが判らないレベルの人を狙うとしたら、その時点で最初の英文は意味をなさないし、最後の機械翻訳日本語で、『なんだこりゃ?』ですよね。

 『結構笑わせてもらったぜ!』そんな人にはこの動画がおすすめだ!


・・・うちのメールソフト、最初に受信したメールは自動で本文を開いちゃうので・・・

プリントサーバ [ネット]

 カテゴリーは「ネット」でも内容は「家庭内LAN」なのでテーマがちょっと外れていることをあらかじめおことわりしておきます。

 ヒデ丸自宅では家庭内LANを構築して日頃使用しています。Bフレッツ回線→モデム→無線ルータ→各無線接続PC・ネットワークプリンタおよびネットワークハードディスクという構成です。

 先日、ネットワークハードディスクの追加とネットワークプリンタ用のプリントサーバ交換を行いましたが、それまで使っていたプリントサーバがこれです。
SN3F1015.jpg
 通算で2年半から3年ほど使っていますが、使用開始直後から発熱量が大きいことが気になっていましたが、改めてみてみると筐体の樹脂が変色するほどの熱だったことに気づきました。
 裏面を見ると、
SN3F1028.jpg
 消費電力は最大でも3Wですが、電圧が5Vなので電流は最大0.6Aです。この程度の電流でこのような変色を起こす熱が出るとは思えません。プリンタとはUSB接続して、ルータとも通信をしているので、それらを全部合計してこれだけの発熱が起きたと考えて良いのでしょうか?

 とりあえず交換して良かったと思います。万が一にも発火したら取り返しがつきませんから。

ケータイからアップするデメリット [ネット]

 パソコンが故障して、ケータイからこのブログを更新している訳ですが、時間さえあれば場所を選ばないという点では便利な機能です。

 しかし一方、携帯電話のキーを親指一本で押す操作に不慣れな為に文章入力に時間がかかってしまうので、記事の推敲に時間がかかったり、『寝落ち』で記事投稿に失敗するという考えられない事件に遭遇したりします。(全角スペースの入力にキーを15回も押すのは正直言ってイヤです)


 はやくパソコンを復旧させないと…。